あけぼのファミリースタッフ募集

大好きな先生と一緒だから楽しい。大好きなみんなが一緒だから自然と顔がほころぶ。
時には子どもを精いっぱい抱きしめ、時には少し離れた所から見守る。
子ども一人一人の多様性を受け止め、子どもも大人も共に育てる環境だからこそ、
今まで知らなかった自分に気が付くかもしれない。

“あけぼの”にしかできない方法で、あけぼのふんぱつ子どもの育ちに立ち会えること。
こんな幸せを感じられる瞬間の連続に立ち会い続けられること。

「私はあけぼのファミリーの一員です。」

そう胸を張って自分の仕事に誇りを持てることができる場所が、ここ”あけぼの”にはあります。
このあけぼの子育て村で共に成長していける新しいスタッフを、あけぼのは募集しています。

【2021年度向け採用案内】

〇あけぼのファミリー採用試験(豊中全7施設合同)
第1回:6/6(土)14:00 終了しました
第2回:7/18(土)9:00 終了しました
第3回:8/31(月)9:00 終了しました
第4回:10/17(土)9:00 終了しました
2021年度向け保育教諭の採用は全て終了しました。

〇あけぼのほりえこども園採用試験(大阪市内のほりえこども園のみ)
第1回:8/12(水)9:30 終了しました
第2回:10/10(土)9:00 中止となりました
第3回:11/18(水)13:30 中止となりました
2021年度向け保育教諭の採用は全て終了しました。

※見学は随時受け付けています。お問合せください。(horie@akebono.ed.jp

スタッフインタビュー

※2019年12月現在

宇和田 修一(うわだ しゅういち)
あけぼの幼稚園 保育教諭
2009年入職 保育歴:11年
野口 実菜(のぐち みな)
あけぼの保育園 保育教諭
2017年入職 保育歴:3年
田中 美帆(たなか みほ)
あけぼの風の森保育園 保育教諭
2019年入職 保育歴:1年
浅井 理加(あさい りか)
豊中あけぼのこども園 保育教諭
2014年入職 保育歴:6年
小西 真理(こにし まり)
認定こども園あけぼのドロップス 保育教諭
1999年入職 保育歴:25年
惣萬 のどか(そうまん のどか)
あけぼのぶんぶん 栄養士
2015年入職
武田 愛子(たけだ あいこ)
あけぼのぽんぽここども園 保育教諭
2005年入職 保育歴:15年
(2度の産休育休期間を含む)
松井 奈美(まつい なみ)
あけぼのほりえこども園 保育教諭
2019年入職 保育歴:8年
(中途採用)

採用・求人情報

施設ごとの求人表は施設名をクリックしてください

  • あけぼの幼稚園
  • あけぼのほりえこども園
  • あけぼの保育園
  • 豊中あけぼのこども園
  • あけぼの風の森保育園
  • あけぼのぶんぶん
  • 認定こども園あけぼのドロップス
  • あけぼのぽんぽここども園
ページの
先頭へ

学校法人あけぼの学園/社会福祉法人あけぼの事業福祉会

閉じる
宇和田 修一(うわだ しゅういち)
宇和田 修一(うわだ しゅういち)
宇和田 修一(うわだ しゅういち)
あけぼの幼稚園 保育主任
箕面福祉保育専門学校卒
2009年入職 保育歴11年
趣味・特技
スノーボード・ダーツ
座右の銘
毎日を楽しく!
好きな絵本
おこだでませんように
この仕事につくきっかけ
子どもが好き!
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A安心できる場所であり、魅力的でワクワクする場所。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A「学ぼう、学びたい!」と思えた事。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A自然物が多く取り込まれている所。「子どもが中心」で考えている所。職員同士が和気あいあいしている所。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A様々な年齢や年次の職員が混在する中での伝え合いや話し合いの共有の仕方。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A森の中にある園のように、自然物であふれている園になってほしいし、していきたい。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
Aギター。園外に行っても子ども達とより歌えるので楽しいです!
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
Aあけぼのは子どもだけでなく先生の思いも大切にされています。先生同士がフラットに話し合うことで、新しい発見や刺激を日々様々な先生からもらい、保育の幅を広げ質を深めています。一緒に子ども達のことについて高め合いワクワクしていきましょう!
閉じる
野口 実菜(のぐち みな)
野口 実菜(のぐち みな)
野口 実菜(のぐち みな)
あけぼの保育園 保育教諭
神戸松蔭女子学院大学卒
2017年入職 保育歴:3年
趣味・特技
音楽鑑賞
座右の銘
いつも明るく笑顔で!
好きな絵本
たんじょうびのごちそう
この仕事につくきっかけ
弟妹の幼稚園で子ども達と一緒に遊び関わっていたこと
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A笑顔になれて、楽しいと感じられる場所。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A様々な場面において相手の気持ちをより考えるようになりました。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A子ども一人ひとりに寄り添った保育。たくさん遊び、元気に伸び伸びと過ごしているところ。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A集団生活の中で子ども一人ひとりの気持ちをどこまで受け止めたら良いか、日々悩み相談しながら保育をしています。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A今のあけぼのの雰囲気が好きです。欲を言えば、もっと沢山の先生と子どものことを共有できるような場があればいいなぁと思います。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
A一眼レフのカメラを買いました!これから色々な場所に出掛け、たくさんの写真を撮っていきたいです!
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
A園見学などに行き、その園の雰囲気や保育の様子を見たり保育理念を聞いたりして、自分に合った園を探すことが大切だと思います!
閉じる
田中 美帆(たなか みほ)
田中 美帆(たなか みほ)
田中 美帆(たなか みほ)
あけぼの風の森保育園 保育教諭
園田学園女子大学卒
2019年入職 保育歴:1年
趣味・特技
バレーボール
座右の銘
笑う門には福来る
好きな絵本
はじめてのおつかい
この仕事につくきっかけ
職業体験で幼稚園の担任の先生の姿を見て素敵だと思ったから
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A元気や笑顔をもらえる場所。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
Aコミュニケーション能力。今日の子どものちょっとしたエピソードを保護者の方に伝える等、会話が楽しくなりました。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A家庭的な雰囲気の中で保育されており、様々な考えの中心に”子どもがあるところ。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A見通しを持ち保育をすること。まだ目の前のことに一生懸命になってしまい、見通しを持つことが難しいと感じることがあります。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A今よりも、もっともっと地域の方々にも愛していただける場所になればいいなと思います。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
Aオーナメント作り。保育室に飾るために作るようになり、今では季節ごとに何を作ろうか楽しみになっています。
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
Aあけぼのは子どもと一緒に自分も成長できる場です。先輩の先生方や保護者の方、子ども達みんなに支えてもらい、日々楽しく保育できますよ。
閉じる
浅井 理加(あさい りか)
浅井 理加(あさい りか)
浅井 理加(あさい りか)
豊中あけぼのこども園 保育教諭
大阪総合保育大学卒
2014年入職 保育歴:6年
趣味・特技
ライブ、旅行・絵を描くこと
座右の銘
みんなちがって、みんないい!
好きな絵本
あさえとちいさいいもうと
この仕事につくきっかけ
中学校の職場体験で小さい子と関わったのが楽しかったので
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A楽しい・面白いを見つける場所。大人も子どももあそぶことに全力です!
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A信じて待つということ。子どもたちの力や育ちを信じて、子どもたちに委ねることの大切さを学びました。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A子どもの興味や主体性を大切に保育している所。“やってみたい!”気持ち、“面白い!”と夢中になれる姿が園内にあふれています♪
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A興味や主体性を大切にしているからこそ、子どものあそびのきっかけとなる環境づくりや関わり方に日々悩んでいます。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A今以上に、子どもや保護者の安心できる“帰る場所”となればと思います。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
A趣味のライブや旅行に学生の時以上に積極的に行くようになりました!今したいこと、楽しいと思えることを私自身も大切にしようと思っています。
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
A将来のことを考えると不安になることもあるかと思いますが、この仕事は改めて“子どもが好き”という気持ちを実感し、自分自身も成長していくことのできる職業なので、楽しい・面白い・やってみよう!と思ったことを全力でしてみましょう!
閉じる
小西 真理(こにし まり)
小西 真理(こにし まり)
小西 真理(こにし まり)
認定こども園あけぼのドロップス 保育教諭
筑紫女学園短期大学卒
1999年入職 保育歴:25年
趣味・特技
旅行・書道
座右の銘
継続は力なり
好きな絵本
わたしのワンピース
この仕事につくきっかけ
子どもが好きである
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A心の拠り所であり、温かい家。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A子どもがのびのびと遊べるような環境とは?遊びが広がるような環境とは?と常に考えるようになった。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A子ども中心であるところ。子どもに寄り添い、子どもの思いを大切にしているところ。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A子ども一人ひとりがいきいきと自ら好きな遊びを見つけ、楽しめるような環境作り。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A近隣に貢献し、愛されいつでも気軽に遊びに来てもらえる場所になればと思う。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
A調理師免許の取得。
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
A職場の理念や方針をしっかりと把握し、是非自分自身が輝けるような職場を探してください。
閉じる
惣萬 のどか(そうまん のどか)
惣萬 のどか(そうまん のどか)
惣萬 のどか(そうまん のどか)
あけぼのぶんぶん 栄養士
京都栄養医療専門学校卒
2015年入職
趣味・特技
旅行・バレーボール
座右の銘
笑う門には福来る
好きな絵本
はらぺこあおむし
この仕事につくきっかけ
食事の楽しさを子どもたちに伝えたいと思ったから
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A子どもからも大人からもたくさんエネルギーが貰える場所です。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A自分の価値観を押し付けるのではなく、周りの意見も聞くことで自分の視野が広がると気付けたことです。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A子どもの思いに寄り添い、温かい雰囲気の中で保育が出来ることです。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A栄養士という立場から保育に関わることの難しさを感じますが、子どもたちの成長をスタッフと共有できることに楽しさを感じています。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
Aリフレッシュ休暇があれば、海外旅行も行きやすいなと思います。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
A国内旅行。ご当地のごはんを食べる事がとても楽しいです。
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
A自分に合う、合わないをしっかり考え、気になることは調べたり実際に足を運んで、自分の中で納得できる施設・職を見つけて下さい。
閉じる
武田 愛子(たけだ あいこ)
武田 愛子(たけだ あいこ)
武田 愛子(たけだ あいこ)
あけぼのぽんぽここども園 保育主任
聖和大学短期大学部卒(現:関西学院大学)
2005年入職 保育歴:15年
2度の産休・育休期間を含む
趣味・特技
ウクレレ・裁縫
座右の銘
まずはやってみよう!
好きな絵本
ぐりとぐらシリーズ
この仕事につくきっかけ
物心ついた頃から「保育園の先生になる」って決めていました
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A子どもたちにとっても職員にとっても日々“成長できる場所”。そして、一緒に笑ったり、泣いたり、怒ったり、考えたり出来る大きな『家族』のような場所です。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A結婚・出産を終え、育児真っ最中なので同じ境遇にいる保護者の方と成長を共感し育児の悩みや相談にも更に寄り添えるようになったことです。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A職員同士の仲が良いところ。一人一人の良さを尊重し、時にはアドバイスや助言を伝えあいながら向上心を持ち高め合える仲間が集まっています。
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
A1年があっという間!子どもの成長もあっという間なので、“一瞬”を見逃さないように意識しながら保育することです。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
Aもっと地域に開かれ、誰でも気軽に立ち入れる存在になれば嬉しいです。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
Aウクレレに挑戦しています!楽器が出来る職員が多くその影響を受けて始めたのですが、どこでも気軽に弾き歌いができるので楽しいです。曲のレパートリーを増やすことが今後の挑戦です!
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
A元気で笑顔あふれる『あけぼのっこ』との生活の中に、やりがいが溢れます。そして、結婚・出産後も働きやすい制度も整っており両立しやすい職場です。是非、一緒に働きましょう!
閉じる
松井 奈美(まつい なみ)
松井 奈美(まつい なみ)
松井 奈美(まつい なみ)
あけぼのほりえこども園 保育教諭
京都文教短期大学卒
2019年入職 保育歴:8年
中途採用
趣味・特技
スノーボード・ピアノ
座右の銘
十人十色
好きな絵本
でこちゃん
この仕事につくきっかけ
保育園の時の担任の先生に憧れて
Q先生にとって「あけぼの」ってどんなところですか?
A保育士として、人として、成長できる場所です。一人一人を大切に考える先生達の雰囲気が大好きです。
Q「あけぼの」で働いてみて、一番成長したことはどんなことですか?
A人の”いいところ”を見つけるのが得意になり、どんなこともポジティブな思考に切り替える力が付いたことです。
Q「あけぼの」の良いところってどんなことですか?
A明るく開放的な園舎と仕掛けが沢山の園庭で、子どもも保育者も思いっきり遊びに向き合っているところ。裸足保育で元気いっぱい!私は冷え性が治りました!
Q「あけぼの」で働いてみて、難しいなぁと思うことはどんなことですか?
Aあけぼのに転職して、初めて主体性保育の難しさを知りました。個々の気持ちを受け止めながら集団保育を展開することに工夫や努力は常に必要ですが、その中で伸び伸びと自信を持って園生活を送っている子どもの姿を見る度に、やりがいを感じています。
Q「あけぼの」がもっとこんな場所になれば良いなと思うところはどんなところですか?
A子どもたち、保護者の方、地域の人などが、あけぼのに来るとホッと安心できるような、自然いっぱいの憩いの場になれば良いなと思います。
Q働き始めてから新たに挑戦したことはありますか?
Aダイビングやサーフィン、バンジージャンプ!体を動かすことが更に好きになりました。次は、スカイダイビングに挑戦する予定です!
Q就職活動をしている方へ一言アドバイス
Aあけぼのでは、質の高い保育を学ぶことで保育士としての自信を持つことが出来ると思います。保育の経験年数は関係なく、お互いを認め合いながら一緒に成長していけるチームワークの良い職場です。是非一緒に働いて、仕事もプライベートも充実させましょう!